TOP | あなたがまだ1人でいる理由 | みんなが結婚相談所に行く理由 | 結婚相談所の会員の信用性はどうなの? | 大手の結婚相談所比較 | 当サイトについて |

婚活はやっぱり結婚相談所が王道☆


婚活ブーム到来!で注目度アップ

流行語大賞ノミネートで注目され、ドラマにもなった「婚活(コンカツ)」という言葉。

ドラマにもなったことで、こんかつに対する注目度があがり、結婚相談所への資料請求も20%ほどアップしているっていう話を耳にします。


婚活といえば、合コンやお見合いパーティー、ランコン、料理コンパ、ネット婚活などいろいろありますが、やっぱり結婚活動の王道は結婚紹介所です。


他のサービスもいろいろあるので、結婚相談所の人気は下がったのかな?と個人的には思っていたのですが、そうではなく、むしろ上がっているという話を耳にしました。


これだけ他サービスが出てきているのにどうして相談所が人気なのか?

お見合いパーティーなど、他のサービスを利用している人の話でよく聞くのが、

・合コンやお見合いパーティーでそのときは盛り上がったけど、あとで続きにくい
・参加者の本気度が低いのでは?(結婚に結びつくのか疑問)

という点。

確かに、低価格で誰でも参加できるサービスは気軽に参加できる分、相手の本気度がわからないというのはデメリットもあるでしょう。

(知り合いの中にはお見合いパーティーが趣味で、付き合って、また別の人と知り合って・・というヒトもいます^^;)

もちろんこれらのサービスで成婚する例もたくさんあるので、個人的には利用すべきと思います。

ただその中でも、
結婚相談所は一般的に入会の審査が厳しく、年収、学歴、家族構成など細かい条件まで事前にしっかり申請します。

独身証明書や年収を証明する書類も全て提出しなければならず、費用も安いとはいえません。

本気ではない人はこの時点でイヤになってしまうような面倒な手続を踏まなければ入会できません。

いろいろなサービスに参加してみたからこそ、やっぱりきちんと結婚を考えるのなら、結婚紹介所!という人も増加しているのです。