TOP | あなたがまだ1人でいる理由 | みんなが結婚相談所に行く理由 | 結婚相談所の会員の信用性はどうなの? | 大手の結婚相談所比較 | 当サイトについて |

結婚相談所の勧誘の実態はこうだ!


「結婚相談所の勧誘ってめちゃくちゃしつこいんでしょ〜?」と思っていませんか?

私は思ってました。(笑)

資料請求したら最後、絶対に入会させられる!(><)みたいなイメージで。

だって、ちまたではいろいろ言われているじゃないですか?

トラブルやしつこい勧誘のうわさを耳にしたことがあったので、ハッキリいってちょっとビビっていた私。

でも結婚相談所を調査しよう!と決めたからにはそんなこと言ってられません。

そこで思い切って、大手結婚相談所にいくつか資料請求してみました。

「無理にいわれても言いなりにはならないぞ」

「イザとなったらクーリングオフだってあるんだからねっ!」

と構えていました。

その結果どうなったかというと?


あれ?意外とあっさり?で拍子ぬけ・・

資料請求数日後に結婚紹介所からの資料が届き始めました。

どこの会社も白い封筒で、社名はなし。

どこから送られてきたかはわからないようになっていてプライバシーの点では◎です。


肝心の勧誘電話ですが、

資料請求後、数日以内に電話がかかってきた紹介所・・1社、

電話はなく、メールのみで連絡が会った会社・・2社

電話してもよいかどうか予め選べるようになっていた会社・・1社

資料請求の数が少なかったことと、不在のときにかかってきて、電話がとれなかった可能性もあるので確定ではないですが、意外にも必ず電話がかかってくるというわけではなかったです。

予想と違ったので、人の会社ながらもっと営業したほうがいいんじゃないの?

と思ってしまったほどです。

かかってきた電話の内容は以下のようなものでした。

資料請求時に、無料マッチングの申込もして、条件も簡単に入力していたので

「あなたの条件に合う方はこんな方がいらっしゃいますよ」

ということと、

「一度、支社の方にいらっしゃって、無料体験カウンセリングをしてみませんか?」

というものでした。


話し口調も上品で感じがよかったです。

時間もほんの数分間。

意外にあっさりしているんだな?っていう感じです。私はリサーチするつもりだったので、電話で無料体験の予約を取りました。

大手は意外としっかりしている

結局、その相談所にカウンセリングに行った後、他もみたいので考えさせてくださいってことで保留にしたんですが、その後も電話がかかってきたのは1、2度だけでした。

なので、電話勧誘が激しいというのはそんなに感じませんでした。

中小の紹介所はわかりませんが、大手はシステムもしっかりしていますし、クーリングオフの説明も必ずするようになっています。

また最近の流れとしては、お上も相談所のトラブルやプライバシーに厳しくなってきたというのもあり、そんなに激しい勧誘はできなくなっているのかな?とも感じました。

勧誘おそるるに足らず!です。

相談所の様子が知りたい人は、自分なりの情報収集をするための資料やカウンセリングに実際に行ってから、決めることをおすすめします。

ただカウンセリング当日は行って体験するとけっこういいなあと思ってしまうので、

個人的には、その日に決めてしまわず、時間をおいてから考えたり、いくつか比較したほうが冷静な判断ができて良いと思います。

勧誘されても保留にしたいときは「他社(具体的な名前を出すと効果的☆)と比較したいので」

といえば、あっさり断れますので大丈夫です。

迷ったら、時間を置いて考えてみてください。